大規模イベントの街コンに参加【素敵相手探しのススメ!】

街コンと出会い

お酒

合コンで出会いがないというのであればもう少し大きな規模の街コンなどに参加するといいでしょう。街コンは町起こしとしても意味があり、近年では様々な土地土地でこの街コンが行われています。積極的に利用するといいでしょう。

Read More...

出会いの場の一つ

みんなで飲む

街コンは昔から開催されているが、現在は更に多くのイベントが企画されているのには理由がある。晩婚化によって未婚女性や男性が多いのだ。街コンによって様々なイベントがあるので、年々参加者も増えてきている。

Read More...

参加人数が多いイベント

さまざまな出会いの場を

額をつける

街コンとは一般的な合コンやお見合いと違って、最低でも参加人数は百人以上、参加者が多い場合は数千人規模で行われる出会いのためのイベントです。街コンには地域活性化と出会いの場の提供という二つの目的があって開催されている場合が多く、開催地区の定められた飲食店でリーズナブルに飲食を楽しむこともできます。街コンは2004年ごろから始まったとされ、現在では日本全国に広がりを見せています。さまざまな地域で街コンが開催される中で、参加者募集内容で参加者の年齢や趣味、収入を指定するなどの工夫によってさまざまなスタイルで開催される街コンが増加し、より参加者が楽しめる、個性的なものが考案されています。ただ単に出会いの場として楽しむだけでなく、イベントとして楽しむ事のできる街コンが増加しています。

変化を続ける街コンの様子

街コンは友人などと二人一組になって、制限時間内に指定された飲食店をまわるもの、というのが一般的な街コンのイメージですが、そんなイメージも近年の個性的な街コンの登場によってさまざまな変化を見せつつあります。まず、登場当初のものと違い、出会いの場として以上にイベントとして楽しめるものが増えました。スポーツを楽しむもの、山に入って特定の食材を集めて参加者でそれを調理するという過程を楽しむもの、または主催者側が指定したテーマに沿ってコスプレをして参加しなければならないものなどが登場し、同じ趣味を持つ人同士が集まりやすいイベントとなっています。同じ趣味を持つ人同士は話が盛り上がりやすいので、ただ飲食するだけの場合よりも気の合う人との出会いが期待されます。

気軽に参加するのが可能

ソファに座る

多くの地域で街コンが開催されていますが、出会いを求めるための他にも地域活性化をするために行われることも多いです。街コンでは50人や100人規模などで開催されることが多く、婚活の中でも参加人数が多いといえます。

Read More...